塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

塗装の豆知識の記事一覧

2022年5月17日 更新!
【予告】お得になるのはこんなすごい塗料 その2 大和郡山市橋本工務店 
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます!   いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 昨日のブログではもうすぐ始まる創業16年祭でお得になるハイグレードな塗料「MUGA」についてお伝えしました (詳しくはこちら) 今日はもう一つの塗料、ASTEC社の超低汚染リファインMF についてお話しします。 この「超低汚染リファインMF」のすごいところは 汚れが付きにくく、その上雨で汚れが流れ落ちるんです! 無機成分の配合によって緻密な塗膜を形成。要は隙間のない塗膜で汚れが入り込まないようにできているんです。 さらに親水性が高いため塗膜と汚れの間に雨水が流れ込むので汚れが落ちるんです。 また、塗装の劣化の最大の原因である紫外線に対して、強い耐性をもっています。 促進耐候性試験(キセノンランプ式)にて、約20~24年(期待耐用年数)光沢保持率80%以上を保持することが証明されています。 (あくまで試験環境下での推測値です。立地条件や周辺の環境によって耐候性は異なります) そして遮熱性。 特殊遮熱無機顔料によって、温度上昇の主な要因となる近赤外線を効果的に反射します。 それによって室内温度の上昇を抑ることができます! 汚れが付きにくいため、汚れによる熱の吸収も防ぎ、長期間経っても性能を発揮し続けます! この超低汚染リファインについて過去のブログでも紹介しています。 併せてご覧ください。過去のブログはこちら   この高スペックな塗料も、創業16周年祭で限定10名様に限り、お得な価格でご提供いたします!! どんなにお得な金額になるでしょうか…。正式な告知のブログをお楽しみに!! 必ずチェックしてくださいね!   今日もお読みいただき、ありがとうございました。   橋本工務店では5月28日29日に外壁・屋根塗装勉強会を開催します! 参加費無料です。くわしくはこちら こちらもぜひご参加ください!!   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年5月16日 更新!
【予告】お得になるのはこんなすごい塗料 その1 大和郡山市橋本工務店 
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます!   いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 先日お伝えした創業16年祭の予告でお伝えしていた 限定10名様の塗装プランで使用するハイグレードな塗料についてご案内します。 その一つはこちら PREMATEX社 高耐久塗料 MUGA 特徴は、科学的に裏付けされた超対候性!! 超促進耐候性試験(スーパーUV)の試験でも JIS A 6909耐候形基準値(光沢保持率80%以上)を長期間持続! 通常のフッ素樹脂塗料を上回る対候性が証明されています。 対候性が長いということは塗り替えの周期が長くなるため、 長期的に見たときにコストが抑えられます。 シリコン樹脂塗料で耐用年数が約10年、フッ素樹脂塗料で約15年、 このMUGAは約15年~18年と非常に長く、 30年間で見たときに必要な塗装回数がシリコン樹脂塗料で3回、フッ素樹脂塗料で2回ですが MUGAは1.7回ということになります。 塗り替えの回数が減ることでコストカットにつながりますし、 回数が多いと足場などの『形に残らない』費用が掛かってしまいます。 長い目で見たときにこのMUGAのほうがお得になります! (年数はメンテナンスの目安で、保証ではありません。周辺の環境や立地環境により異なることがあります) また、MUGAを使い分けることで外壁・屋根はもちろん鉄部・木部、 またこれまでの無機塗料では割れやすいために使用できなかったシーリングの上部にも塗装が可能です。 そして最先端の技術によってなめらかで高い光沢感となっています。 この高い光沢感は長期にわたって持続します。   このハイグレードな塗料が限定10名様に限り、お得な価格でご提供できます!! しかも限定塗装店でしか使用できない塗料!!橋本工務店だからこそのお取り扱いです。 価格は正式発表のブログをお待ちください!!   今日もお読みいただき、ありがとうございました。   橋本工務店では5月28日29日に外壁・屋根塗装勉強会を開催します! 参加費無料です。くわしくはこちら ぜひご参加ください!!   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年5月15日 更新!
梅雨と外壁・屋根塗装工事 大和郡山市の橋本工務店
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます!   いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 今年の梅雨入り予想は天気予報各社によって異なるようですが 平年並み~3日ほど早いという予想のようです。 梅雨明けが例年より早いという予測もあり、長引くよりはいいですよね。 近畿では平年6月6日からの梅雨入りだそうです。あと半月後ですね。 当社の近くの矢田寺はあじさい寺としても有名です。 あじさい園は今年は開園とのことです!入山料は大人500円子ども200円です。 さて、外壁・屋根塗装工事は梅雨や夏~秋に多い台風・集中豪雨の前に…と言われています。 雨漏りしている箇所があると、雨が続いたり豪雨に襲われたら…大変です!! また、雨の日は塗装工事はできません。塗装しても乾かないからです。 できるだけ春の間の塗装が望ましいのですが… 梅雨でも外壁・屋根塗装工事ができないわけではありません! もちろん、工期が延びる可能性が高いというデメリットはありますが、 ご予約が取りやすい等のメリットも。 色々と悩んでいるうちに時期がきてしまった…という方がいらっしゃいましたら ぜひ一度ご相談ください!! 梅雨の後には台風や集中豪雨も控えています。お早めに!! 橋本工務店では5月28日29日に外壁・屋根塗装勉強会を開催します! 雨漏り対策についてもお話しします。 参加費無料です。くわしくはこちら ぜひご参加ください! 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。     お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月31日 更新!
大和郡山市の外壁塗装 塗装の臭いはいつまで?
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! さて、今日は外壁塗装の塗料の臭いはどれくらい続くのか、ということをお話したいと思います。 塗料には2種類の臭いがあります。 【油性塗料のにおい】 油性塗料は希釈材としてシンナーを使うため、強い臭気を感じます。 塗装後、においが完全に消えるまでは2週間はかかります。 ただし、水性塗料より密着性・耐久性には優れています。 【水性塗料のにおい】 水性塗料の溶剤は水を使用しています。そのため油性塗料のようなシンナー臭はなく、 塗料そのもののにおいはありますが、それほど気になりません。 4日から1週間で臭いは消えます。 水性塗料の中でもホルムアルデヒトの放散量の少なさを示す「F☆☆☆☆」の塗料を使うことも においを減らすことに有効です。 「F☆~F☆☆☆☆」は、JIS・JAS・国土交通省が認定した建築材料に表示されるホルムアルデヒドの発散等級のことです。 ホルムアルデヒトの放散量が少ないほど☆の数が多く、放散量が多いと☆の数が減ります。 ホルムアルデヒトは人体に有害であることは知られていますよね。 水性塗料はにおいが弱く、現在の水性塗料は密着力も十分に備わっています。 臭いについては感覚ですので、人それぞれではあるのですが、 人体への影響、ご近所への影響と耐久性をお考えの上、お選びいただけたらと思います。 こうした臭いについてご不安な点がございましたらご相談くださいね! 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月22日 更新!
大和郡山市の外壁塗装店 橋本工務店のささやかなサービス
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! さて今日は、橋本工務店の、ささやかなサービスについて、こっそりお話します。 外壁塗装工事の際、ベランダの床部分の塗装をご依頼いただく時は 塗装するのでもちろん高圧洗浄をしております。 ですが…ベランダ床部分の塗装をされない場合でも… 高圧洗浄をサービスしております。 (他社でもされているところはあるかもしれませんが) 外壁塗装工事や屋根の塗装工事をしてピカピカできれい!! …なのにベランダの床部分だけ汚れていたらちょっぴり残念ですよね。 ささやかなサービスですが、 「ベランダの床部分もきれいだと気持ちいいだろうな。」 と思い、高圧洗浄をさせて頂いております。 なお、ベランダの床の状態によっては塗装工事をお勧めすることもございます。その時には必ずご説明いたします。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。   無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月21日 更新!
大和郡山市の外壁塗装 塗り残しのトラブル
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます!   外壁塗装工事も完了して、きれいになった…と思ったら、なんだか違う色のところを見つけてしまった…。 はっきりと「塗り残しだ!」とわかるなら塗装した会社に連絡をすればよいのですが、 これは塗り残しなのか、塗り残しではなく、こういうものなのか?判断できないこともあるかと思います。 今日は外壁塗装工事後の塗り残しのトラブルについてお話したいと思います。 外壁塗装塗り残しがおおい箇所 ①室外機の裏・ガスメーター等の裏・配管の裏 こういった場所はローラーで塗装ができないため刷毛で塗装されますが、雑な工事となると残されやすい場所です。 また配管の裏等は陰になることが多いため見えにくく、塗り残しされやすい箇所といえると思います。 ②雨樋の裏側(鼻隠し) 鼻隠しとは、軒先に取り付けられる横板のことです。 ここには落ちてくる雨水が飛び散るため塗装が不完全だと雨漏りの原因にも繋がります。 ③軒天 軒天とは屋根の裏側、壁から外に突き出して見える部分のことです。 塗装が難しいわけではありませんが、日陰になる部分なので確認しづらいということが塗り残ししやすい原因になります。 ④窓枠 窓枠はマスキングテープでの養生の後、塗装されますが、 細かい箇所のため刷毛での作業となり、そのために塗り残しが起きやすくなります。 また、外壁からの液だれしやすい場所でもありますのでよくご確認ください。 ⑤クリア塗装 クリア塗装は透明の塗装剤のことです。元の外壁の色や柄を生かした塗装ができます。 ただ透明なため確認しづらく、塗り残しを見逃しやすいといったデメリットもあります。   橋本工務店ではこうした塗り残しがないよう、丁寧に確認を致しております! 一番よいのは足場が残っているときに一緒にご確認いただくことかとも思います。 当社は危険のない範囲で一緒に確認してただくことも可能です。 ご不安な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月19日 更新!
【大和郡山市】外壁劣化度チェック チョーキング
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! さて過去ブログでも「屋根・外壁塗装工事 塗り替え時期はいつ?」の中で 塗り替え時期にきているかどうか外壁のチェックの仕方についてご説明しましたが、 今日はその中でも「チョーキング」について細かく説明したいと思います。 このように外壁に触った時に、塗料の粉が手につく状態の事です。 なぜこのような状態になるかというと、塗料に含まれている顔料の成分が劣化するためです。 チョークのように白い粉状やその外壁と同じような色の粉状になってしまいます。 チョーキングの原因は、紫外線と雨です。 毎日太陽の紫外線や雨風にさらされている外壁の塗料の成分が分解されてしまい、劣化するのです。 そのためチョーキングが発生しやすいのは紫外線の影響を受ける場所、 日当たりのよい場所(南側や西日の当たる場所)や2階・3階の軒天井がなく日影ができにくい場所から発生しやすいです。 こういった場所からチェックしてみるといいかもしれませんね。 チョーキングを放置していても、勝手に直ることはありません。 劣化が進み、防水機能が失われた外壁はそこから雨が侵入して家を傷めてしまったり、藻やコケなどが発生する原因にもなります。 チョーキング現象がある場合には早急に外壁塗装工事を検討してください。 当社では無料見積もりを行っておりますのでお気軽にご連絡くださいね。 大和郡山市・奈良市・生駒郡・北葛城郡、その他奈良県内各所からお問い合わせ&ご契約をいただいております。 最後までお読みいただきありがとうございました。     お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月17日 更新!
大和郡山市の橋本工務店と激安塗装店の違い 検査
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 橋本工務店と激安店の違い、今日は 検査 についてお話したいと思います。 下塗りの後に、中塗り、上塗りを終えた後、社内検査を行い、そしてお客様立会いのもと最終検査を行うのが一般的な流れです。 この検査を行う事で、失敗が付き物の塗装工事でも、抜け漏れをなくし、お客様が満足する工事ができあがるのです。 【激安塗装店】           【橋本工務店】         VS     検査なし             無理のない程度でお客様にもお立会いの検査も行います。   激安塗装店は、塗った後すぐに足場を解体して、見えにくい部分や見えない部分の失敗を隠そうとします。 そのため、検査を行わない事も多くあり、足場にお客様が乗って検査する立ち合い検査も嫌がります。  橋本工務店では危険のない範囲でお客様に立ち会っていただき、一緒に完工検査を行うことが可能です。 また、橋本工務店では自社検査も必ず行います。経験豊富なスタッフが最後まで責任をもって検査いたします。 社内検査、立ち合い検査をしっかり行なう会社を選んでくださいね。 「橋本工務店と激安塗装店の違い」シリーズは今日までとなります。 最後までお読みいただきありがとうございました。   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月16日 更新!
大和郡山市の橋本工務店と激安店の違い 中塗り上塗り
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます!   いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 今日は橋本工務店と激安店の違い 中塗り上塗り についてお話したいと思います。 下塗りの後に、中塗り、上塗りをして合計3回塗りを行います。 この中塗り、上塗りは、よくお客様がシリコン塗料とか、フッ素塗料とか耳にされると思いますが、その塗料を実際に使って塗る工程になります。  この部分でも塗りムラが発生すると完成した際に見た目が悪くなるだけでなく、塗料の性能を発揮できなくなるので注意が必要です。 【激安店】                   【橋本工務店】                  VS  手抜き塗装で数年後に剥げてきた事例       乾燥時間をしっかりとおいて上塗りしている   外壁塗装や屋根塗装の3回塗りと言いますが、これは下塗り、中塗り、上塗りの各工程において、 しっかりと乾燥時間(時期や塗料メーカーによるが一般的には最低4時間程度)を置いた上で塗装しているかが重要です。 この乾燥時間を取らず塗装をすると、実際には2回塗ったとしても塗膜が形成されていないので実質的には1回塗りと変わらないのです。 激安塗装店は、乾燥時間をおかず塗っている事が多いので注意が必要です。 逆に4回塗りの場合は、メーカーカタログ規定以上の厚塗りになりヒビワレの原因になり雨漏り要因になります。 乾燥時間をしっかり守り、適切な回数塗っている会社を選んでくださいね。 今日も最後までお読みいただきありがとうございました。   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月15日 更新!
大和郡山市の橋本工務店と激安店の違い 塗料の希釈率
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます!   今日は橋本工務店と激安店の違い 塗料の希釈率 についてお話したいと思います。 塗料の希釈とは液を薄めることを意味し、塗料を適正な粘度にする為に、水・シンナーなどの溶剤で薄める事になります。 水性塗料は水で、溶剤塗料はシンナーで薄めます。 希釈率については、塗装職人が勝手に決めるものではなく、それぞれの塗料によって各メーカーの試験により適正な希釈率が設定されています。 塗料の多くは2~5%、5~10%など希釈率が決められています。 【激安店】                【橋本工務店】 VS 秤を使わずさじ加減で希釈を行う     秤を使い適切な希釈率に調合する   規定以上に薄めた場合、塗装業者は、使う塗料が少なくて済み経費が抑えられる、粘度が低いため塗りやすくなり時間短縮ができ、 結果として人件費も少なくなると言ったメリットがある為、 激安塗装店は必然的に塗料を規定以上に薄めて使用しています。(絵具をイメージすると分かりやすいです。) お客様のデメリットとしては、塗料の性能が発揮できず耐久年数が落ちる点です。 本来の耐久年数が10年の塗料であっても、規定よりも薄めている場合には3年5年で劣化し、 塗膜がはがれたり、ヒビ割れなどが起きてしまうこともあります。 お客様から塗料の希釈率を調べ(塗料メーカーのサイトに塗料ごとに希釈率が記載されています)、 職人さんを試す…というわけではないですが、「この塗料の希釈率は何パーセントですか?」という質問をしてみるのもよいかもしれません。 塗料の希釈率について説明してくれる会社を選びましょう! 今日も最後までお読みいただきありがとうございました。 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月14日 更新!
大和郡山市の橋本工務店と激安店の違い 乾燥時間
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 今日は橋本工務店と激安店の違い 乾燥時間 についてお話したいと思います。 乾燥時間とは、「洗浄後、塗装後に次の工程を塗装するまでに必要な空き時間の事」を指します。 特に気温の低い冬場の季節にお住まいを塗装する際には、 乾燥時間がしっかりと確保されているかを確認してください。 洗浄後、塗装後しっかりと乾燥期間を設けないと塗膜の剥がれや変色、早期劣化の原因になります。 【激安店】                 【橋本工務店】  VS 乾燥時間が短かく剥がれが生じる       乾燥時間がきちんと取れており、                       きちんと3回塗りできている塗装で綺麗!   また、乾燥時間は季節・塗料によって異なりますが一般的には、 夏のように気温が高い時であれば数時間程度、冬のように気温が低い時は約1日となります。 塗料のメーカーのパンプレット等に乾燥時間は記載されています。 ただ最近の塗料は極めて優れており、乾燥時間を守らなくても塗装直後2~3年で不具合が出ることはありません。 そのため、プロが見ても乾燥時間をしっかり守った、守っていない場合の塗装工事を区別することも難しいです。 ところが、その違いが出てくるのは5年経過後となります! 乾燥時間を守っていないと、写真のように剥がれが生じたりして下地ごと補修しないといけない…といったことにも…。 橋本工務店では既定の乾燥時間をしっかり守り、塗料の性能を最大限発揮させます! 乾燥時間の説明をしっかりとしてくれる会社を選んでくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました。   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年3月13日 更新!
大和郡山市の橋本工務店と激安店の違い 下塗りの違い
大和郡山市・生駒郡の皆様 こんにちは! 奈良県大和郡山市・生駒郡地域密着の屋根・外壁塗装専門店橋本工務店です^^ 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 今日は橋本工務店と激安店の違い、下塗り処理についてお話したいと思います。 下塗りは、外壁や屋根と塗料を密着させる非常に重要な作業です。 これが甘いと塗料が剥がれてくる原因になるだけでなく、どんな高価な塗料を使ったとしても、 その塗料の性能を100%発揮することができないため、 下塗りを丁寧に均一にムラなく塗る技術が求められるのです。 【激安塗装店】                【橋本工務店】 VS  ムラがあり下地が透ける下塗り          きれいでムラのない下塗り   激安塗装店では、外壁や屋根の状態を見ずにただ下塗りを塗るだけなので、 塗料の性能を発揮することが難しいのです。 橋本工務店では、適正な塗布量・希釈量で丁寧に下塗りを行います。 こうすることで、中塗り上塗りの塗料の性能を最大限に発揮させることができます。 また、下塗りの前には下地処理(ひび割れの補修・洗浄など)をしっかり行い、 下塗りの後はしっかりと乾くのを待つ、ということも重要です。 下塗り不要の上塗り塗料というものもありますが、お勧めできません。 下塗り塗料には下塗り塗料の機能があるので、それを上塗り塗料で代替することは難しいです。 また、下塗りをしっかりと塗ることで、上塗りをしたときに下地の色が透けず、 上塗り塗料の色そのものをだすことができるのです。 激安店のように下塗りが雑で下地が透けていたら、上塗り塗料も色むらになり本来の色をだすことはできません。 丁寧でムラのない下塗りをしてくれる会社を選んでください。   最後までお読みいただきありがとうございました。   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 大和郡山市・生駒郡最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 大和郡山市・生駒郡の外壁塗装&屋根工事なら、 大和郡山市・生駒郡で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください! 大和郡山市・生駒郡の施工事例はこちら 大和郡山市・生駒郡で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら